ヘアーサロン テン 元麻布

練習日記



今回の練習会はハイライト(ウィービング)でした。

モデルさんの髪の長さは肩先ぐらい、色は新生毛4センチ程、中間毛先は7トーンのブラウン。
選定したカラー材は7トーンと9トーンのナチュラル。
リタッチのみの部分と毛先までトーンアップする部分とで交互に分けて塗布した。

反省点は、スライスの幅を広くとっていたので、もう少し小さくとるべきだった。
ネープのスライシングをもう少し斜めのバイヤススライスでとるべきだった。
チップの取り方は、スライスした毛束の表面だけではなくて、深くしっかり取る。

トップはもっと仕上がりのイメージをしっかり想像して、毛量、毛流を見ながらスライスを取る。

仕上がりが少し暗い感じがしたので、チップの取り方を細かくするべきだった。

仕上げのブローは、デンマンブラシで伸ばした根元、中間を、ロールブラシでまた伸ばす癖があるので、改善してタイムロス、オーバードライをなくす。

フロントとサイドの境目を見落としがちなので注意する。

次回はこの反省点をなくすように頑張ります!
[PR]
by hairsalon-ten | 2011-09-14 00:43 | laboratory