ヘアーサロン テン 元麻布

刈り上げ

今回はトップのセイムレイヤーに繋げて刈り上げました。

もみ上げでしっかり0のガイドを作ってから徐々にトップに向かって刈り上げる。
その時にコームの歯を頭皮に付けながら上がっていき、トップの長さと繋げたいので、コームを上に反して髪を逃がしながら切っていく。

トップに繋げる髪を切り込みすぎてしまう傾向があるので、もっと逃がしながら切るべきだった。

切り込みすぎたのを修正するために、バリカンの、6㍉でもみ上げから少し上までの、締めたい部分を刈り上げて、そこから繋いでいった。
その時にバリカンで刈り上げた部分とその上の境目にできる線が見えなくなるようにすること。

今度は残りのトップにつなげて仕上げていきます。
[PR]
by hairsalon-ten | 2011-09-24 20:26 | laboratory