ヘアーサロン テン 元麻布

「カラーハンティング展」

皆様!
こんにちは~
夏本番、明日から8月ですね。
今年も後半がスタートして、早いもので一ヶ月がたちましたね。
丁寧に過ごして充実した生活をおくりたいものですね。

今年は、定休日を利用し地方へ出張や、イベント参加、メイクスクール、フィリピンの孤児を支援する「ハサミノチカラ」プロジェクトに参加し、皆様のヘアー担当者として、美容と言うカテゴリーの意味を深めております。

昨日は、hair &make「sora」さんのはからいで、ミッドタウン内にある美術館「2121」で開催中の「カラーハンティング展」に行ってまいりました。
「2121」は定休日が火曜日なのですが、「美容師ナイト」と表して特別にopenして頂き観に行く事が出来ました。
c0204289_1465966.jpg

カラーハンティングと言う新しい切り口で、12色の水彩絵の具と白の画用紙チップを持ち、外に出かけ気になった物と同じ色を、照らし合わせながら画用紙に塗って、日常生活にある色を切り取る事。まさに「カラーハンティング」です。
ゆっくり当たり前にある空の色を観察したり、木々のを観察したり、すごく集中出来て、丁寧に色を作って行くことが、丁寧な日々の暮らしに通じる感じがして、ハットする展示会でしたよ。
中でも気に入ったのは、
c0204289_147097.jpg

c0204289_147135.jpg

一年間365日の空の色をカラーハンティングし一冊のBookにした作品でした。
継続してやる大変さ、毎日の空がこれほどの色を生み出しているのだと面白く思えて、とても綺麗でした。
c0204289_147128.jpg

もう一つお気に入りは、同じシルクの布に同じ色を、日本全国の色々な場所で採取した水で染め、その色違いをアートした作品です。
私にとって最も大切である水と、色の関係性がとても感じるものがありました。
カラーからデザインを起こして行く事、色が持つイメージを言葉に変わる力がある事を再確認する展示会でした!
実は、私はお客様を担当する時に、イメージとして何色に変化させようと考え、デザインをスタートする事をしています。
ですので、とても共感出来る物でした。
日常生活が楽しくなる展示会だと思いますので是非足を運んでみてください!

Koshigaya
[PR]
by hairsalon-ten | 2013-07-31 13:26 | blog