ヘアーサロン テン 元麻布

カテゴリ:laboratory( 25 )

撮影

いよいよ本格的に暑くなって来ましたね。水分補給を忘れずにみなさま体調管理にはお気お付け下さい。。

ところで先日Tenでは撮影をし
今回はプロのカメラマン、メイクさんにもたずさわっていただき一人一作品をつくりました!

僕はカラーと前髪のカットスタイリングをやりました。

撮影前日に仕込みをし
c0204289_155639.jpg




真剣です。
c0204289_1556447.jpg




自分のこんな顔初めてみましたwww


実際モデルさんをカットしてみて指の入れ方コーミングスライスやハサミの角度、収縮率などなどいかに重要か再確認し、カットの難しさと楽しさを学びました!
c0204289_15573422.jpg





カメラマンさんとコミュニケーションをとりながら撮ったものを確認しています!

c0204289_1558540.jpg


こういった経験はなかなか出来ない事なのでこの経験をバネに日々努力していきます。


あとちかじか撮影したのをアップしていきます!!
[PR]
by hairsalon-ten | 2011-08-11 13:36 | laboratory

ストレートパーマ

先日、練習会でストレートパーマ講習を受けました。

皆様ご存知だと思いますが、ストレートパーマ(縮毛矯正)とは、1剤の薬液で髪を軟化させて、軟化した髪をストレートアイロンの熱で伸ばして、2剤の薬液でアイロンで伸ばした髪を固めていくというのが一連の流れです。

クセ毛の人は髪の毛の内部の「シスチン結合」というものが不均一になっているので、これを一度切断(毛髪内部の20〜30%)し、真っすぐな状態で再び結合させ、高熱(160~180℃)によって固定させます。

こうすることによって、くせ毛が「ストレート」になります。。

この行程の中で、髪のダメージや、自然な仕上がりを目指す為に、気をつけなければならないポイントが沢山あります。

1剤による長時間の軟化や、1剤の流し残しによる髪のチリつき等の薬剤に関する事、アイロンワークで、何度も何度も1パネルを伸ばすようなアイロン操作は乾燥し過ぎによるダメージに繋がったり(Tenでは、3秒ルールとして、ほぼ3回以上は伸ばさない。髪の状態によっては2回や1回の時もある)、毛流に合わせたスライスの取り方や、髪の自然な立ち上がりを意識したステムの角度、髪に自然な丸みを持たせる様に意識して膝を使ってアールをつけたりと。。。

全然書ききれないですが、この他にも色んな事を気をつけながらTenではストレートの施術を行って
おります。

当たり前ですが、Tenは、お客様の髪をなるべく痛めずにデザインしていく事がとても重要で、とても大切な事だと考えております。

こだわりを持って、お客様に技術をご提供できるよう、日々精進していきます。


                                    Tenアシスタント
[PR]
by hairsalon-ten | 2011-07-27 17:00 | laboratory

スタイリストへの道

カット練習会です。

今練習しているのはワンレングスです。
カットの練習をしていると、髪を引き出す角度やコームの梳かし方、体の位置や肘の角度等
様々な事の大事さを身にしみて感じます。

本当に繊細です。

頭の部位によって髪が乾いた時の収縮率が違うので、角度が急なフロント部分や耳上部は少し余裕を持たせてカットしたり、コーミングするときは内巻きにはいるように髪の毛を梳かしたり、スライスもただとるのでわなく頭の丸みをみてとったり、髪が自然と落ちる位置で髪に余裕を持たせて切る事で柔らかいスタイルになったりと。。。

深いです。

c0204289_1541456.jpg

c0204289_1318106.jpg


素敵なスタイルを造れる様に成るために、皆様に喜んで頂ける様に頑張って参ります!!!。





Tenアシスタント
[PR]
by hairsalon-ten | 2011-05-26 15:43 | laboratory

練習日記part1

こんにちは松尾です。

Tenは、毎週水曜の午前、金曜の午前、土曜の閉店後のお時間を頂き練習会をやってます!

これから、ちょこちょこ練習会の模様を、このページを使って公開しようと思います!!

今回はカット練習と、ストレートアイロン講習の模様をアップします。
c0204289_11314934.jpg


こんな感じで
c0204289_14454730.jpg
c0204289_14453173.jpg

真剣です(笑)

皆様に頂いているお時間を無駄にせず、身につけた技術でお客様に喜んで頂ける様に頑張って参ります!!


これからもちょこちょこアップして行きます!!


松尾
[PR]
by hairsalon-ten | 2011-05-15 11:50 | laboratory

麻布十番商店街history



 麻布十番商店街は300年以上の歴史があるといわれています。
麻布山善福寺の門前町、一の橋(①)や二の橋(②)が架かっている古川(③)を中心とした交通の要所で、馬市や馬場もあり、また、多くの大名屋敷や家臣の住まいもあり、早くから町人の町、庶民の町として作られたようです。
 麻布という地名の始まりは、阿佐市、阿座部という古い集落が始まりであったようです。
歴史に初めて記録が残されたのは永禄2年(1559)と言われています。その後、元禄時代(1688〜)ころから、『麻布』が使われるようになったようです。その訳は、この辺りで麻の布を作っていたようです。(⑪は六本木)
c0204289_112772.jpg

 また、十番の言われというと、江戸の町は何度かの大火の度に拡大し、延宝3年(1675)古川の工事に着手しますが、その改修工事の十番目の工区が麻布十番の名の由来と言われています。
古川が、大きく曲がる一の橋には、荷上げ場が設けられ商売の集積場としての役割を担うようになります。また、芝にあった、馬場の一の橋に移り十番馬場と呼ばれ馬市が立ち、取引が行われるようになり、馬方の宿屋や茶屋も出来始めます。これらの商売活動と古くからの麻布善福寺の門前町としての賑わいとあいまって十番商店街は発展してきました。

 このような地で、皆様とご縁があることを楽しみにしております。
[PR]
by hairsalon-ten | 2009-09-15 01:39 | laboratory