ヘアーサロン テン 元麻布

3月4月に頂いた外部のお仕事 NO1 「Re 又造」

こんばんは、
いつもありがとうござます
越谷です。

FacebookやInstagramが支流になり
中々ブログを書く事が遠退いてしまいがちなんですが
久々の投稿になります。
3月、4月はお客様のご縁から外部のお仕事を頂き沢山の素晴らしい経験をさせて頂きました。

3月は今開催中の
日本画家、版画家の加山又造展
「R e又造」

お恥ずかしながら今回のお仕事を頂いた事で
加山又造画伯の事を知りました。

100年に1人の天才を言われながらも、身体が小さかったり自分にあるコンプレックスや挫折を乗り越え次々に新しい作品にチャレンジし続けた加山又造画伯の姿勢に驚き感動し、このお仕事に関わらせて頂く事にとても嬉しく思いました。

お仕事の内容は、現代のクリエーターと加山又造画伯の作品とのコラボレーションをすると言う新しい試みの作品の1つに、
メークアップアーティストJIROさんの作品
「黒い薔薇の裸婦」と言う屏風に描いた裸婦を実際に人間で再現し映像で女性を動かすと言う作品が展示されています。
その裸婦を演じた歌手で女優の
「宮城夏鈴」さん#karin_karin0516
c0204289_21402323.jpg
が展覧会の報道発表会でのお着物着て出られる時の
ヘアメイクでした。
当日まで1週間前だったので少し戸惑いましたが
この素晴らしい機会と素晴らしいお着物そして女優さんとのお仕事を頂き興奮致しました。
お着物の写真を見てさらに驚き、インターネット加山又造様を調べると出てくるとても有名なお着物でした。
本振袖のお着物でしたが、しっとり大人っぽく品のあるスタイルを目指しました。
反省点は沢山ありましたが、4月にも又同じ仕事を頂いていたので、もっともっとクオリティーを上げて
「又 造る」事を決意し第一回目の終えました。
c0204289_22015424.jpg


[PR]
by hairsalon-ten | 2018-04-18 21:14 | blog